2020-11-24

株式会社パンオイルサービス

限りある資源を有効にゼロ・エミッションを推進します

ホームページ http://panoil.net  電話番号TEL:025-255-2870

基本情報

住所〒950-3102 新潟市北区島見町2360-1
営業時間8:30~17:30
定休日土曜・日曜・祝日(10月~3月 土曜日は第2・第4休日) 

詳細PR

【循環型社会を支える】
私たち株式会社パンオイルサービスは、産業から排出される廃棄物や副産物が他の産業の資源として活用される
「ゼロ・エミッション」に積極的に取り組んでいます。
事業内容の詳細は下記『特徴』欄をご覧いただくか当社ホームページをご覧ください。

【森とアースへのecoプロジェクト】
廃油リサイクルから森づくりへ…
私たちは当社のお客様のご賛同のもと日本各地の森づくりを支援しています。
当プロジェクトは毎年全国各地域の森林保全活動を協力・支援を行っています。
令和1年度のecoプロジェクトの森林保全活動では
村上市【さけの森林づくり】に支援・協賛させていただいております。

【プロジェクトの概要】
廃油の適正処理とリサイクル事業に取り組む企業で構成する全国オイルリサイクル協同組合 森とアースへのECO-プロジェクト推進チーム(全国オイルリサイクル協同組合協賛各社) は、日本各地の森づくりと地球温暖化防止に資する社会貢献事業として
「森とアースへのECO-プロジェクト」
を展開しています。

本プロジェクトを「当社のお客様とともに取り組む社会貢献活動」として位置づけ、お客様のご賛同のもと、プロジェクト参加各社が廃油リサイクル事業の収益の一部を拠出し、 低炭素社会の実現に向けて先進的に取り組む全国の自治体と連携して植林等の森林保全活動を推進しました。

会員企業(寄付者)が、お客様(賛同)の協賛を得て、自治体(支援先)と連携する新しい形の社会貢献事業として、今後も全国各地への拡大・継続を図ります。

特長

●当社の事業内容●

【静脈産業の一員】
当社では使用済潤滑油等の廃油を回収し、再生資源としてリサイクルされた商品を
動脈産業に送り返す「静脈産業の一員」として、
経済と産業発展の調和と天然資源使用の抑制を目指します。

【廃油リサイクルの流れ】
廃油(オイル)の回収→濾過・加熱・遠心分離・→“分析”→製品(再生重油)

【再生重油】
廃油(廃オイル)から作られるのは再生重油です
再生重油は様々な産業で直火使用工場炉等で利用されています。
再生重油で製造されるモノとは…?
ティッシュ・コピー用紙・自動車部品・農業肥料・石膏ボード・道路・食器・ペットのトイレ等

【PCB廃棄物の分析と運搬】
トランス、コンデンサ等の絶縁油中に含まれている可能性のあるPCB分析を行っております。
PCBは国際的にも有毒汚染物質にしてされていて、重電機等に使用されている絶縁油などは
製造年等によりPCB分析が必要となります。
当社ではPCBの分析→専用焼却処分場所までの運搬を行っております。
※産廃事業様へ
トランスなどの廃棄の際は上記のPCB分析が必要なります。
回収・分析・処理施設の運搬は当社にお声掛けください。

【灯油配達】
冬期間は灯油の販売・配達業務も行っております。
お気軽にお問合せください。

アクセスマップ

「株式会社パンオイルサービス」のオーナー様の場合で、掲載内容の変更をご依頼の場合は 掲載内容変更依頼フォーム より変更する内容をお知らせください。

最近更新・追加された
"製造業"

もっと見る

新潟で働きたい人へ ジョブパーク 「イイ感じの物件」がきっと見つかる。 住まいるパーク

あなたもアテンドパークに
情報を掲載してみませんか?

新潟県内の人に見てもらえる アテンドパークは1日に約5000人の方が訪れます。また、県内からのアクセス比率が高いので、手軽に、効率良く、より多くの人にプロモーションすることができます。

情報掲載について

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。