2020-06-10

山の湯 ~湯元共同浴場~

川端康成も浸かったという源泉温泉

ホームページ http://www.yuzawa-culture.com/ メールアドレス info@yuzawa-culture.com

基本情報

住所〒949-6101 南魚沼郡湯沢町湯沢930
営業時間6:00~22:00(最終受付時間 21:30)
定休日毎週火曜(祝日・年末年始・お盆期間の場合、後日振り替え)

詳細PR

越後湯沢駅西口・布場スキー場先の湯元地区にあるのが「山の湯」。
古くからある湯治場として親しまれており、小説「雪国」を執筆した旅館に程近く、康成自身もその湯につかったとか。
その長い歴史ゆえに常連客やスキー帰りのお客さんでにぎわいます。
こじんまりとした湯船は5~6人でいっぱいですが、情緒は満点です。
ゆっくりとした時間をお過ごし下さい。
お待ちしております。

特長

●入浴料金/
大人400円 小人200円
●泉質/
単純硫黄温泉(低張性アルカリ性高温泉)
●効能/
神経痛、筋肉痛、冷え性、慢性消化器病など


※共同浴場でゆったり【温泉めぐり】
湯の町・湯沢ならではの共同浴場。
昔の風情が残る浴場から露天風呂まで・・・。
五つの温泉めぐりはいかがでしょう。
温泉を目的に回るのもいいけれど、レジャーの後や散策がてらに、ぜひご利用下さい。

●とってもお得な外湯めぐり券 1500円
1冊で5ヶ所(山の湯・駒子の湯・岩の湯・街道の湯・宿場の湯)の共同浴場をお楽しみいただけます。
お気軽にお問い合わせください。

アクセスマップ

「山の湯 ~湯元共同浴場~」のオーナー様の場合で、掲載内容の変更をご依頼の場合は 掲載内容変更依頼フォーム より変更する内容をお知らせください。

最近更新・追加された
"旅行"

もっと見る

新潟で働きたい人へ ジョブパーク 「イイ感じの物件」がきっと見つかる。 住まいるパーク

あなたもアテンドパークに
情報を掲載してみませんか?

新潟県内の人に見てもらえる アテンドパークは1日に約5000人の方が訪れます。また、県内からのアクセス比率が高いので、手軽に、効率良く、より多くの人にプロモーションすることができます。

情報掲載について

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。