新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う注意

2021-05-27

大洋酒造株式会社

2021年 全国新酒鑑評会 金賞受賞!!

ホームページ https://www.taiyo-sake.co.jp/ メールアドレス info@taiyo-sake.co.jp 電話番号TEL:0254-53-3145│ FAX番号FAX:0254-53-3148

基本情報

住所〒958-0857 村上市飯野1-4-31
営業時間8:00~17:00
定休日日曜、祝日 ※土曜は不定休

詳細PR

【好色一代女に記述も残る村上の酒・歴史と共に】
大洋酒造株式会社の歴史は、地元の古い14の酒蔵が合併した時から始まります。
村上は、古くから酒造りの盛んな土地でした。 
江戸時代、井原西鶴は「好色一代女」に、「村上のお大尽(だいじん)が、京都の島原で、廓(くるわ)遊びをしたときに、京都の酒はまずいからと、村上の酒を持ち込んで飲んだ」話を入れています。
14の蔵の中では「好色一代女」創刊よりも前の寛永12年(1635年)創業の蔵もあり、営々と酒造りを続けてきた歴史と伝統を誇りとしています。
【大洋酒造の誕生】
1945年に下越銘醸株式会社、酒名「越の魂(たま)」として発足し、その5年後に社名を大洋酒造株式会社、酒名を「大洋盛」に改名しました。
【全国に先駆けて吟醸酒を市販】
ひたすら「美味い酒」造りに徹してきた弊社の歴史のひとこまに、全国に先駆けて吟醸酒を市販(1972年)したことがあげられます。 「大吟醸大洋盛」第一号を市販したこの時以来、ご返送いただいたご愛飲者の名簿は通し番号順にすべて保存され、社宝として今日も続いています。 また、酒に貼るラベルの表書きの番号は、歴代の社長が手書きすることが習慣となっております。 城下町村上の伝統と風土の中で、営々と育まれてきた大洋酒造を宜しくお願い申し上げます。

季節限定の商品や弊社商品が“飲めるお店”“買えるお店”などホームぺージご紹介しております。
またお近くにお店が無い方にもホームページ内にオンラインストアもご用意してあります。
ぜひホームページをご覧ください。

特長

【企業理念】
◎村上の米をつくり、酒をつくり、人をつくる。本物の地酒文化を創造します。
◎日本に大洋酒造ありと言われる。小さくてもキラリと光る酒蔵をつくります。
◎働く人たちの夢をつないでいく。生き甲斐と希望のある会社にします。

●日本吟醸酒協会加盟
●新潟清酒産地呼称協会NIIGATA.O.C加盟

アクセスマップ

「大洋酒造株式会社」のオーナー様の場合で、掲載内容の変更をご依頼の場合は 掲載内容変更依頼フォーム より変更する内容をお知らせください。

最近更新・追加された
"食品"

もっと見る

新潟で働きたい人へ ジョブパーク 「イイ感じの物件」がきっと見つかる。 住まいるパーク

あなたもアテンドパークに
情報を掲載してみませんか?

新潟県内の人に見てもらえる アテンドパークは1日に約5000人の方が訪れます。また、県内からのアクセス比率が高いので、手軽に、効率良く、より多くの人にプロモーションすることができます。

情報掲載について

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。